診療時間 10:00~20:00【土日祝は18:00まで】

土日祝日もサポートしています 不妊妊活治療専門 さいたま市大宮区

私たちがお伝えしたい妊活

【妊活マインド】 人と比べて落ち込まない方法は?②

 
この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市大宮区にて不妊妊活の専門治療院を運営しています 妊活のアドバイス、カウンセリングをしながら、「授かり力」をアップする治療を行っています。整体では姿勢矯正、腰痛治療を得意とする 鍼灸師/あん摩マッサージ師/柔道整復師/医薬品登録販売者 ※娘が生まれて溺愛中

 

前回は「人と比べて落ち込まない方法は?」をお伝えしました。

 

人と比べて

毎朝・毎晩2分でできるワーク

 

これは日々私も行っているワークです。

朝と晩に数分でできます。

朝ご飯を食べる前でもいいですし、起きてすぐでも大丈夫。

夜はお風呂でもいいですし寝る前でもできます。

 

自己承認の幸せのワーク

 

自己承認の水を埋める、自分を認めるワークです。

小さな事に感謝したり、小さな事に幸せを感じる練習です。

 

 

 

毎朝:1分で

今日何に感謝して生きるかを最低5個、できれば10個 考える

例)朝を迎えられた事、天気が良い事、パートナーと一緒に朝ごはんが食べれる事、仕事に行ける事、応援してくれる人がいる事等々

 

毎晩: 1分で

今日自分が取り組めた事を最低5個、できれば10個 考える

例)パートナーにおはようが言えた、パートナーにありがとうと伝えた、 身体によい亜麻仁油を飲んだ、朝日を浴びた等々

 

 

このワークをすることで、

「自分は自分」「あなたはあなた」というように自分と他人を明確に分けることができるようになります。

これを「境界線」と言います。

境界線が明確でないと相手の意見を自分だと思ってしまったり、

他人からの依頼を断れずに振り回されることになってしまいます。

 

このワークでは、

人は生まれながらにして

「与えている存在、他人(親など)を幸せにしている存在」

だということに気づけます。

このように思えると自分は常に満たされている、与えられていることを感じれるようになります。

感謝と貢献のエネルギーが高まって、境界線が明確になり自分が揺らがないようになります。

 

 

小さな事、当たり前の事に目を向ける習慣をまずやってみてましょう。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市大宮区にて不妊妊活の専門治療院を運営しています 妊活のアドバイス、カウンセリングをしながら、「授かり力」をアップする治療を行っています。整体では姿勢矯正、腰痛治療を得意とする 鍼灸師/あん摩マッサージ師/柔道整復師/医薬品登録販売者 ※娘が生まれて溺愛中











営業時間 10:00~20:00

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です